子宮筋腫の検査方法

子宮筋腫を調べるために行われる検査は、
どのような検査なのでしょうか。

細かい内容をあらかじめ知っておくことで、
不安や心配が解消されます。

ここでは検査の流れををご説明します。

子宮筋腫の検査で、必ず行われるのは、
問診、内診、超音波検査の3つです。

これらの検査は、通常、初診時に全て行われます。

初診の検査

問診

問診は、身体の状態や受信の目的を知ってもらううえで、
大変重要なプロセスです。

初診時には、たいていの病院で問診票を用意しているので、
はじめにそれを記入します。
これまでにかかった病気や、治療中の病気、
服用中の薬、妊娠の可能性なども正しく書き入れます。

医師は、問診票を見ながら、月経の状態や自覚症状や
治療歴などを確認していきます。

> 子宮筋腫の問診時に聞かれること・伝えること

内診

内診では、子宮の大きさや中の様子、
卵巣の状態を調べます。

子宮の固さや子宮筋腫の有無や位置や大きさ、
子宮周辺の臓器との癒着状況などが重要な項目です。

はじめに外陰部に異常がないか視診で確認し、
次に膣鏡(ちつきょう)という器具を膣の中に入れて
子宮膣部の状態を確認します(膣鏡診)。

続いて指を膣内に入れ、お腹の上に置いた手で、
子宮をはさむようにして筋腫の有無や大きさなどを
触診します(双合診)。

婦人科の検診になれない人にとって、
おそらくこの内診が一番気にかかるところだと思いますが、
セックスの経験がない場合は、
問診時に正しく伝えると配慮してもらえる場合もあります。

> 子宮筋腫の内診

超音波検査

超音波検査は、痛みや副作用は無い安全な検査方法です。

おもに超音波検査には、
お腹の上から超音波をあてる経腹法と、
プローブという器具を膣内に入れて、
膣内から超音波を当てる経膣法とがあります。

より多くの情報が得られる経膣法が一般的ですが、
セックスの経験が無い人は、経腹法や、
場合によっては直腸からプローブを入れる経直腸法を
取る場合もあります。

超音波検査では、子宮筋腫の数や大きさ、位置、
筋腫の種類、子宮内膜の状態、卵胞の大きさなどが、
ほぼ特定できます。

子宮筋腫と似た病気と判断がつきにくい場合や、
筋腫以外の病気との合併が疑われるときは、
さらに細胞診や血液検査、後日にMRI検査を行います。

> 子宮筋腫の超音波検査

判断が難しい場合は、MRIによる確定診断

MRI(磁気共鳴画像診断)

MRIでは、超音波よりも精密で、
より広い範囲の画像が得られます。

内診や超音波検査では、筋腫の状態が確定できなかったり、
子宮腺筋症や卵巣腫瘍、子宮肉腫の疑いがある場合に
かかせない検査です。

ここでの検査結果と内診、超音波検査の診察結果を合わせて
確定診断を行います。

> 子宮筋腫のMRI検査

必要な人にだけ行われる検査

血液検査

過多月経などにより鉄欠乏性貧血があると、
治療に大きく影響するために、
貧血の疑いがある場合に行う検査です。

採血してヘモグロビン値を調べます。

そのほか、子宮筋腫以外に病気があるか、
子宮腺筋症との合併症がないかを調べるために、
CA125と呼ばれる腫瘍マーカーを使う場合があります。

> 子宮筋腫の血液検査

子宮鏡検査

ヒステロファイバースコープと呼ばれる内視鏡を膣から入れて、
子宮内腔を直接観察する検査方法です。

MRIでもよくわからない子宮内腔の状態がよくわかり、
主に粘膜下筋腫の状態判断のために行います。

> 子宮筋腫の子宮鏡検査

通水超音波検査(ソノヒステログラフィー)

子宮内腔に生理食塩水を注入し、
経膣超音波検査と組み合わせて検査する方法です。

子宮鏡検査よりも簡便な検査法で、
子宮内腔に突き出た筋腫やポリープの状態がよくわかります。

> 子宮筋腫のソノヒステログラフィー

子宮卵管造影検査

子宮内に造影剤を注入し、
それが卵管に流れていく様子を観察する検査法です。

不妊症が疑われる場合に行います。

> 子宮筋腫の子宮卵管造影検査

スポンサーリンク
この記事をシェアする

スポンサーリンク

最新の記事

子宮筋腫による貧血を防ぐ

貧血は、血液の中の赤血球が少なくなる病気です。血液の有形成分のうちで最...

子宮筋腫の手術後に太らないようにする

子宮を取ってしまうと太る、と思っている人がかなりいますが、子宮の手術が...

子宮筋腫が再発したら

子宮筋腫核出術で、症状のもととなった子宮筋腫を摘出したとしても、かなり...

子宮筋腫と性生活

一昔前まで、子宮筋腫は主に中年女性がなる病気と考えられていましたが、近...

職場で理解を得る

自分の病気のことを周囲の人にどう説明するということは、多くの人にとって...

手術しないなら定期的に検診を

健康診断などで子宮筋腫が見つかっても、特に表立っては症状にあらわれない...

子宮をとるか、とらないか

子宮筋腫を完全に治すには、手術で子宮を取ってしまう(全摘)しかありませ...

子宮筋腫の手術をすすめられたとき

子宮筋腫の診察を受けたあと、診断結果をふまえて医師から何らかの治療方針...

子宮筋腫の手術をするか、しないか

子宮筋腫は、一概に大きさだけで手術の適応が判断されるわけではありません...

子宮筋腫と人生設計

子宮筋腫は良性腫瘍ですので、それ自体が直接命をおびやかすものではありま...

PAGE TOP