子宮筋腫の治療

子宮筋腫の再発リスク

no image

子宮を全摘したなら、子宮筋腫が再発することはありませんが、 子宮を残して筋腫だけを取る核出術の場合は、 筋腫が再発する可能性がある、という問題があります。 症状の原因となる筋腫だけを取っても、筋腫の芽をすべては取りきれないので、 ...

続きを読む

子宮筋腫の手術費用

no image

子宮筋腫の手術方法を選ぶとき、体の具合や妊娠出産への影響、 入院や職場へ復帰するまでの期間など、いろいろ考えるポイントが ありますが、手術の費用がどれぐらいかかるか、というのも 気になるところではないでしょうか。 一口に手術の費...

続きを読む

職場へ復帰できる時期

no image

仕事ができるようになる時期は、 手術の方法や術後の状態などのほか、 仕事内容や通勤時間などによって変わってきますので、 主治医とよく相談して決める必要があります。 一般的な職場復帰の目安は次の通りです。 手術方法 ...

続きを読む

手術後の回復と退院後の生活

no image

手術して退院したあとは、体の回復具合と相談しながら、 少しずつ日常生活を取り戻していきましょう。 一般的に、開腹手術の場合は一ヶ月、 腹腔鏡下手術でも一週間は自宅での療養が 必要とされています。 けれども、患部に痛みを感じ...

続きを読む

手術後に起こりやすいトラブル

no image

手術が無事に終わり、術後も順調に回復すればいいのですが、 手術は体への負担が大きく、精神的にも肉体的にも疲労して、 何らかのトラブルで悩む人も少なくありません。 術後のトラブルは、大抵の場合、対処法が確立しているので 一人で悩ま...

続きを読む

手術直後の注意点

no image

発熱について 開腹手術では、手術後2、3日間は発熱があります。 特に夜間には38度くらいまであがることがあります。 これは手術によって傷ができたことにより起こった 体の正常な反応で、特に心配はいりません。 ただし、熱が4日以上...

続きを読む

入院から退院までの日数とスケジュール

no image

子宮筋腫の手術で入院するとき、 その期間は手術の方法によって違いますし、 同じ手術法でも病院によって違ってきます。 入院期間の目安は下記の通りです。 手術法期間 開腹手術7日~12日 腹腔鏡下手術4日~6日 子宮鏡...

続きを読む

手術するタイミングと手術前の準備

no image

子宮筋腫は良性筋腫ですので、一刻を争って手術しないと いけないようなことは、あまりありません。 仕事の都合や家族の事情で、手術を数ヶ月ずらしたいと 思ったときは、可能なことがほとんどですから、 医師に相談してみましょう。 ...

続きを読む

マイクロ波子宮内膜アブレーション(MEA)

no image

マイクロ波子宮内膜アブレーション(MEA)は、 子宮筋腫や子宮腺筋症にともなう過多月経を 軽減するために、子宮内膜にマイクロ波を照射して、 子宮内膜組織を焼灼(しょうしゃく:焼くこと)し、 壊死させる治療法です。 MEAは、子...

続きを読む

集束超音波療法(FUS)

no image

集束超音波療法(FUS)は、子宮筋腫にピンポイントで 高周波の超音波を照射して筋腫組織の細胞を焼き、 壊死を起こして筋腫を縮小する治療法です。 治療は、MRIで患部を確認しながら、画像分析を行い、 患部の位置や温度の上昇をリアル...

続きを読む

スポンサーリンク

最新の記事

子宮筋腫による貧血を防ぐ

貧血は、血液の中の赤血球が少なくなる病気です。血液の有形成分のうちで最...

子宮筋腫の手術後に太らないようにする

子宮を取ってしまうと太る、と思っている人がかなりいますが、子宮の手術が...

子宮筋腫が再発したら

子宮筋腫核出術で、症状のもととなった子宮筋腫を摘出したとしても、かなり...

子宮筋腫と性生活

一昔前まで、子宮筋腫は主に中年女性がなる病気と考えられていましたが、近...

職場で理解を得る

自分の病気のことを周囲の人にどう説明するということは、多くの人にとって...

手術しないなら定期的に検診を

健康診断などで子宮筋腫が見つかっても、特に表立っては症状にあらわれない...

子宮をとるか、とらないか

子宮筋腫を完全に治すには、手術で子宮を取ってしまう(全摘)しかありませ...

子宮筋腫の手術をすすめられたとき

子宮筋腫の診察を受けたあと、診断結果をふまえて医師から何らかの治療方針...

子宮筋腫の手術をするか、しないか

子宮筋腫は、一概に大きさだけで手術の適応が判断されるわけではありません...

子宮筋腫と人生設計

子宮筋腫は良性腫瘍ですので、それ自体が直接命をおびやかすものではありま...

PAGE TOP